マクロビダイエットを知っていますか?その名のとおりマクロビを使ったダイエットのことで、非常に簡単で気軽にはじめることができます。

また自分の体質を知ることができますから、体質改善も期待できるでしょう。

ダイエットと聞くとどうしても大変なイメージが先行しがちですが、マクロビダイエットにはそういった心配はありません。ただ痩せる効果が高すぎて、痩せすぎ注意!なんてことはあります。

正しく行うことがポイントかもしれません。

痩せやすい理由とは

マクロビダイエットが痩せやすい理由は、ずばり『低カロリー』『タンパク質の量が少ない』『しっかり噛む』『便秘が解消する』などが挙げられます。

肉や乳製品、油といったものを避けるため、当然カロリーは少なくなります。そしてタンパク質です。タンパク質は、動物性と植物性がありますが、委太りやすいのは動物性です。

動物性タンパク質を避けることで、1日のタンパク質摂取量が減り痩せやすくなるといわれています。また主食が玄米になりますから、よく噛む習慣がつき満腹中枢が刺激され体重増加を防止してくれます。

そして便秘解消に繋がります。

正しいやり方

やり方を間違えてしまうと、痩せすぎる危険性があります。前途の方法で行うわけですから、当然痩せる効果は高いですが適性体重以上の減量はNGです。

低カロリーも、度が過ぎると最低限のカロリーが摂れず不健康になります。

タンパク質を減らしすぎると筋肉量が減り基礎代謝も低下してしまいます。これは痩せにくい体質を示していますから、バランスを考えて実行しましょう。